趣味にも!一人カラオケ(ヒトカラ)のメリットとデメリット

スポンサーリンク

カラオケ

今日は、何だかストレスが溜まってきたような感じがしていましたので…。
私は思い切って一人カラオケ(ヒトカラ)に行って、全力で歌ってきました。

一人カラオケ(ヒトカラ)で、大きな声を出して歌っていると気分がスッキリします。
やはりカラオケというのは、ストレス解消の手段にはもってこいなのでしょうかね!
私も3時間ほど歌って、だいぶ気分が楽になりましたよ。

あなたも、日頃のストレスが溜まることがきっとあると思います。
そんな時には、一人カラオケ(ヒトカラ)に行ってみてはいかがでしょうか?

「1人でカラオケに行くのは何だか恥ずかしい…」
そう思う方もいるかもしれませんね。

でも、大丈夫ですよ!
意外と1人でカラオケに行っている人は多いのです。
気軽な気持ちでぜひ一度行ってみてください。
一度一人カラオケ(ヒトカラ)デビューしてしまえば、後はもう何とも思わなくなります。

ぜひ最初の一歩を踏み出してみてください。
そうすれば、それからは楽しい一人カラオケ(ヒトカラ)の世界が待っていますよ!

スポンサーリンク

一人カラオケ(ヒトカラ)のメリット

一人カラオケ(ヒトカラ)には、複数人数でのカラオケと比べた時のメリットがいくつかあります。

好きな曲を歌える

複数人数でのカラオケの場合、周りに合わせて選曲をしていませんか?
他の人が知っていそうな無難な曲を歌うことになりますよね。
その結果、不完全燃焼でカラオケが終わってしまっていませんか?

これが一人カラオケ(ヒトカラ)だと、好きな曲を好きなだけ歌うことができます。
自分の趣味全開で歌うことができるというのは、非常に気分が良いものですよ!
J-POP、アニソン、ボカロ、東方、演歌、洋楽、などなど。
曲のジャンルは一切関係ありません。
自分が本当に好きな曲だけを選曲して歌いましょう。

好きなだけ歌える

複数人だとなかなか自分の番が回ってこないことがありますが…。
一人カラオケ(ヒトカラ)なら、時間が許す限り歌い放題です!
思いっきり好きな曲を歌いまくりましょう。

大体1曲が5分程度だとすると…。
ノンストップで予約を入れていけば、1時間に10曲程度は入れることができます。
意外とたくさん歌えますよね。
3時間もやれば、だいぶ満足できるのではないでしょうか?

歌の練習ができる

一人カラオケ(ヒトカラ)なら、歌の練習もやり放題です。
自分が苦手としている曲を得意にするべく、何度も入れて歌うことだって可能です。
こんなことは、通常のカラオケだと無理ですよね?

採点機能を使って練習すれば、自分の歌唱レベルがどの程度なのかを把握することができます。
普段カラオケで80点台の人は、まず90点を目指しましょう。
そして、90点に到達したら今度は徐々に目標点数を上げていきます。
最終的には100点ですかね!
まあ採点の点数が全てでは無いですが、少しでも高いほうが嬉しいですよね。

採点機能は、複数人のカラオケだとやりにくいです。
というのも、万が一低い点数が出た時に場の雰囲気が気まずくなりますので…。
それを考えると、一人カラオケ(ヒトカラ)は採点も思う存分することができるという点でも大きなメリットですね。

一人カラオケ(ヒトカラ)のデメリット

一人カラオケ(ヒトカラ)のデメリットとして考えられるのは2つくらいでしょうか。

一人でカラオケに行くのが恥ずかしい

これは、一人カラオケ(ヒトカラ)デビューしようと思った時に誰もが通る道です。
確かに、私も初めて一人カラオケ(ヒトカラ)に行った時は緊張しましたよ。
でも、実際行ってしまうと別に何ともありませんでしたね。
ただ、人数が1人になっただけのカラオケですので。

肝心なのは、最初の一歩ですね。
勇気を出して、「一人カラオケです!」と堂々と宣言しましょう。
カラオケ店員も温かく迎えてくれますよ。
大丈夫、自信を持ってください。

一人カラオケ(ヒトカラ)代として追加料金が課されることがある

これはカラオケ店によるのですが…。
場所によっては、一人カラオケ(ヒトカラ)の場合には追加料金が発生することがあります。
1人のカラオケだと利益が少ないのでその補填になるのでしょうね。

まねきねこの場合、フリータイムで200円(税抜き)追加されることがあります。
うん、ちょっと痛いですが…。
一人カラオケ(ヒトカラ)のメリットを考えれば全然我慢できる範囲でしょうか。

まとめ

一人カラオケ(ヒトカラ)なら、好きな曲を好きなだけ歌い放題!
周りのことを一切気にせずに歌うことができます。

私はこれからも一人カラオケ(ヒトカラ)をエンジョイしていきます。
そして、歌唱スキルをより磨いていきたいですね。

あなたは一人カラオケ(ヒトカラ)に興味がありますか?
もしまだ一人カラオケ(ヒトカラ)をしたことが無いのなら、ぜひこの機会にデビューしてしまいましょう!
楽しい楽しい一人カラオケ(ヒトカラ)の世界に踏み込んでみませんか?

コメント